LCA人間学勉強会

参加方法

  1. 参加条件としてパソコン(カメラ付き)などの通信環境が整っていること。
  2. ZoomとGoogle Classroomを使って行う。(Google Classroomにはgmailのアカウントが必要です)
  3. 事務局からメールでZoomとGoogle Classroomに参加者を招待する。
  4. 事前課題として人間学誌「致知」の総リード(冒頭文)1ページを読む(事務局から送信)。
  5. 感想を箇条書きにしてセミナー前までに事務局に提出。
  6. セミナーでは、ファシリテータの保井があらかじめ感想文を読んで、学びにつながる内容をランダムに選択し、参加者に発言してもらう。
  7. 他の参加者はその発言を聞いてフィードバックする。
  8. 一人の感想でフィードバックが落ち着いたら、次の参加者に感想を発言してもらう。
  9. 同じ要領で手順を繰り返す。
  10. セミナー終了後、事務局から課題が配布されるので期限までに提出する。
  11. ファシリテーター(保井)がコメントを添えて、返却する。
  12. 話し足りなかったこと、後で思いついたことはGoogle Classroomのストリームでシェアする。
  13. 一つのオンラインセミナーでシェアできる期限は2週間とする。
  14. 万一、お申込み後、参加できなかった場合は、後ほどセミナー動画を配信します。

進め方

  1. 参加者は与えられたテーマに対して、どう思うかを話したり質問したりして自分の意見を語る。
  2. 発言者の順番はファシリテータが感想内容を考慮してサイコロなどでランダムに決める。
  3. 一人の発言者に重なるような意見があれば、順番に囚われずに発言する。
  4. 何度発言しても良い。

参加者が守る6つのルール

  1. テーマに対して何を発言しても良い
  2. まとまりのない意見でもOK
  3. 人の発言に対して否定的な態度をとらない
  4. お互い質問し合う
  5. 本で知っている知識、人から聞いたことではなく自分の経験で話す
  6. 分からないときは何が分からないかを明確にする

[%category%]

[%new:New%][%article_date_notime_wa%]

[%title%]

[%lead%]
[%article_short_180%]